電離放射線検診

診療時間
9:00~13:00 ●/ ●/ ●/ ●/
14:00~18:00 ●/ ●/ ●/

休診日:日曜・祝日、土曜午後
※受付時間は9:00~12:30、14:00~17:30となります。
※●は一般外来、は甲状腺外来となります。

電離放射線検診とは

電離放射線検診とは エックス線やその他の有害放射線にさらされる業務(安衛法施行令第22条第1項第2号)
 放射線業務に従事し管理区域に立ち入る労働者は、雇入れの際または当該業務への配置換えの際、その後6カ月以内(白内障に関する眼の検査、皮膚の検査については3カ月以内)ごとに一回、定期の健康診断を実施しなければなりません。

検査内容

  1. 被ばく歴の有無の調査
  2. 白血球数及び白血球百分率の検査
  3. 赤血球数・血色素量またはヘマトクリット値の検査
  4. 白内障に関する眼の検査
  5. 皮膚の検査

※2のうち、白血球百分率の検査及び4と5の検査については、医師が必要でないと認めた時は省略することができます。
※定期に行なう健診については、過去1年間に受けた線量当量が年限度の30%を超えず、かつ今後1年間に受ける線量当量が年限度の30%を超えるおそれのない方については、医師が必要でないと認めた時に限り、2~5のすべてまたは一部を省略することができます。
(電離放射線障害防止規則第56条)

  • スタッフブログ
  • 鼻から.JP〜胃がんの予防と早期発見〜
  • 巻き爪矯正WEB